XMのEA

XMで自動売買ツールを使えば儲かるのか?検証結果と粗悪なツールとの違い

こんにちわ、芋太郎です!

この記事では、僕が2020年の7月から自作のFX自動売買ツールを使い、XMで稼働させた結果を随時更新していきます。

あ・・ちなみに僕が作った自動売買ツールじゃなく、知り合いの専業FXトレーダーがAIと連動させて開発したものです(笑)

また、ネット上で有料販売してるくせに粗悪な自動売買ツールと、僕が使ってる無料の自動売買ツールの違いについても説明しますね。

読者さん限定で無料配布もしてるため、

  • 経済的な自由が欲しい
  • 月に数万円でいいから収入を増やしたい
  • FXをしてるけどチャートを見る時間が無い
  • 裁量トレードで結果を出せない

上記に当てはまる人はメリットがある内容となります。

よくある「限定〇〇人に10万円で売ります!」みたいなセールスは一切ありません(笑)

このブログを見てる「全員」に「無料」で、メルマガ登録した人へ自動売買のツールは渡してます。

なぜ無料で配るか?その答えも正直な部分を公開してるので、最後までご覧ください。

>>メルマガ登録はこちら

巷で販売してる自動売買ツール(EA)の正体

現在は、ネット上で検索すると自動売買ツール(EA)の販売ページなどが見つかります。

中には自動売買を使った結果、資金を飛ばしてしまった・・なんて人もいるでしょう。

はい、芋太郎もその1人です(汗)

それ以降「自動売買=勝てない詐欺」と僕は認識していました。

よくよく調べてみると、99%の自動売買ツールは取引方法にロジックがあったのです。

それは・・ナンピンです。

ナンピンとは?

ナンピンとは、エントリーしてポジションを持ったあと、相場が逆行するたびに資金をさらに追加するトレードです。

例えば・・

1ドル100円のときに1ロットを「買い」でエントリー

1ドル99.5円に下がったので追加で1ロットを「買い」

1ドル99円に下がったので追加で1ロットを「買い」

1ドル98.5ドルに下がったので追加で1ロットを「買い」

という感じですね。

合計で4ロットの買いポジションを持ったことになりますが、平均購入価格は(100+99.5+99+98.5)÷4=99.25円です。

最初の買いエントリーは1ドル100円でしたが、ナンピンをすることによって平均購入価格が1ドル99.25円となります。

あとは、相場が1ドル99.25円まで戻れば含み損は全て消えるだけじゃなく、1ドル100円まで回復することにより利益が発生するのです。

上の画像はナンピンが成功した場合です。

ネットで手に入る自動売買ツールの多くは、こんな感じのトレードとなってます。

相場は上がったり下がったりするため、ナンピンが成功する確率は高く、利益を出しやすいのです。

しかし・・ナンピンが成功するのは、あくまで相場が戻った場合の話です(汗)

もし相場が急騰や急落したら下のようになります。

売りのポジションを持ったけど、いつまで経っても価格が下がりません。

だけどナンピンは永遠に行われます。

このまま価格が上がり続けると・・・証拠金が耐え切れず資金を飛ばします。

だから、ネット上で簡単に手に入る自動売買ツールは「ナンピンを自動でやってくれるだけのツール」と言っても過言じゃありません。

勝ちやすいから勝率は高いけど、1回の大負けで資金を全部飛ばすわけですね。

まさにコツコツドカン(汗)

芋太郎が使ってる自動売買ツール(EA)はどうなの?

僕、芋太郎が使ってる自動売買はナンピンのツールじゃありません。

専業プロトレーダーが、毎日チャートに張り付いてトレードすることに苦痛を感じ、自動で自分のトレードを再現できないかとAI機能を取り入れた自動売買です。

AI機能を入れてるため、相場環境に合わせたトレードを行い、損切りと利食いを繰り返しながら利益を狙っていきます。

僕は、その自動売買ツールを知り合いだから使わせてもらってるだけです(笑)

なので、プロの裁量に近いトレードを自動売買ツールがあなたの代わりにやってくれるわけですね。

※利食いと損切りを行いながら利益を目指す↓↓

XMで自動売買ツール(EA)を稼働させた取引結果画像

次は、実際にXMで自動売買ツール(EA)を稼働させた結果を公開します。

※毎月更新します、最終更新は2020年11月。

軍資金は70万円+入金ボーナス14万円のスタートです。

2020年7月の結果:+186,388円

月利:+26.6%

 

2020年8月の結果:+21,349円

月利:+3%

 

2020年9月の結果:+167,814円

月利:+23.9%

 

2020年10月の結果:+195,228円

月利:+27.8%

上記の結果は「複利」ではなく70万円に対しての「単利」です。

結果一覧↓↓

  • 2020年7月:+186,388円(+26.6%)
  • 2020年8月:+21,349円(+3%)
  • 2020年9月:+167,814円(+23.9%)
  • 2020年10月:+195,228円(+27.8%)

開始4か月で+570,779円(+81.5%)

では、含み損は抱えないのか?と思う人もいますよね。

含み損に関しては、平均して軍資金の約3割~4割程度を常に抱えます。

ただし、軍資金に対してロットをどこまで上げるのか?により含み損の率は変わります。

常に含み損を抱えながら、利益が出せるように計算されたロジックにより、利食いと損切りを自動売買ツールが行うわけです。

芋太郎が使ってる自動売買ツール(EA)はなぜ無料で配るの?

記事の冒頭でもお伝えしましたが、僕が使ってる自動売買ツールは読者さん限定で無料配布しています。

つまり、今からあなたが僕と同じ自動売買を、無料で利用することができるわけですね。

・・普通に考えたら裏があると思いません?

だって、利益が出てる自動売買ツールなら有料販売すればいいし、そもそも無料で配らないでしょ?

無料で配る理由を正直にお伝えすると、XMで僕が配った自動売買ツールをあなたが稼働させることによって、僕や自動売買ツールを開発したトレーダーさんに手数料が入るから。

あなたから手数料を貰うわけじゃなく、XMから手数料が貰えるのです。

いわゆる紹介システムですね。

脱毛サロンに通ってる女性が、友達を紹介し入会してもらうことで割引を受け取れる・・そんなイメージです。

XMの場合は、例えばあなたが自動売買ツールで取引を繰り返すごとに手数料が僕らに入ります。

勝ち続けられない粗悪なツールをあなたに渡してしまうと、あなたは自動売買を使わなくなりますよね?

だって勝てないんだもん(笑)

あなたが自動売買ツールを使わなくなったら、僕らに手数料が入りません。

だから、コンスタントに勝てる自動売買ツールを配らないと、僕もあなたも利益にならないんです・・。

逆に自動売買ツールをあなたが使い勝ち続けたら・・あなたの資金はどんどん増える。

そして、僕らも手数料が入ってくるため「あなたとWin-Winの関係」になります。

粗悪でいつか資金を飛ばす、ナンピンしかしない自動売買ツールではお互い困るんですね(汗)

お互いが利益を出し続けるため、知り合いの専業トレーダーがAI機能を搭載した自動売買ツールを日々調整してます。

自動売買ツール(EA)の配布は終了時期未定

現在は知り合いの専業トレーダーのメルマガに登録した人全員に対し、無料で自動売買ツールを配布してます。

ですが!配布は明日終了するかもしれません(汗)

理由は、AI機能を使ってる自動売買とはいえ、利益を出し続けるためには日々の調整が必要だからです。

その調整を知り合いの専業トレーダーが、「もう疲れたからやめるわ」となったら終わり・・。

なので、配布を終了してから自動売買ツールを欲しいと言われても提供できませんのでご了承ください。

>>今すぐ無料メルマガ登録する

自動売買ツール(EA)使うまでの簡単な流れ

僕が使ってる自動売買ツールですが、実際に使ってみたい人に向けて流れを説明します。

  • 僕のメルマガに登録する
  • メルマガに送られてきた手順通りXMの口座を開設
  • 自動売買ツールを申請する
  • MT4に自動売買ツールを設置・稼働させる

・・です。

XMは追加口座開設できるため、すでにXMの口座開設をしてる人でも問題ありません。

>>メルマガの登録フォーム

自動売買ツール(EA)を使うための条件

自動売買ツールを使って、トレードを稼働させるための条件は「パソコンを持っていること」だけです。

残念ながら、スマホだけでは自動売買ツールの設置はできません。

また、MT4という為替のチャートが見れるツールも必要ですが、こちらはXMのホームページからダウンロード可能です。

まとめ【XMで自動売買ツールを使うメリットとデメリット】

では最後に、XMで裁量ではなく自動売買ツールを使うメリット、そしてデメリットを紹介します。

メリット
  • 自動売買だからFX初心者でも問題無し
  • 裁量ではなく自動で取引をするためチャートを見る必要がない(時間を奪われない)
  • メルマガ登録後、ライン公式に友達登録すれば無料サポート
  • XMはレバレッジが高くボーナスも貰えるため軍資金は10万円あればOK
  • ナンピントレードではないため、資金が一気に吹き飛ぶリスクが無い

 

デメリット
  • 毎月必ず利益が出る保証はない
  • 自動売買ツールの設置までが面倒(設置代行可能)
  • 含み損を常に抱えるため夜眠れない人は非推奨
  • 裁量トレードの技術は身につかない
  • 1週間に1度保有ポジションを確認する必要がある(5分程度)

以上ですね。

実際に稼働させた後は、1週間に1度だけライン公式から「保有ポジションを確認してください」と通知が届きます。

5分程度の時間は取られますが、1週間に1回行うだけなので特に問題はありません。

最後になりますが、この記事で紹介してる自動売買ツールは、専業トレーダーさんと一緒に行ってるため、他では販売や提供をしていません。

  • リスクを取りたくない・怪しいからページを閉じるもヨシ
  • 収入をアップさせたいから自動売買ツールを使うのもヨシ

ただ、無料配布が終わってから「やっぱりやってみたい」と言われても対応できないのでご了承ください。

※以下メルマガに登録すれば、自動売買ツールを使うまでの手順が分かります↓↓

>>メルマガの登録フォーム