ビットウォレット(bitwallet)

XMにビットウォレットで入金出金する手順と注意点

世界で多くの人に使われている、電子決済サービスのビットウォレット(bitwallet)

自分の国内銀行へ送金する手数料が824円と安く、XMのFX口座へ即時入金が可能と汎用性が高いのが魅力です。

今回の記事では、

  • XMにビットウォレットから入金する手順
  • XMからビットウォレットに出金をする手順
  • ビットウォレットに出金するときの注意点

などを中心に解説していきます。

最後に、スティックペイと比較した内容も少しお伝えできればと思います。

 

この記事は、すでにビットウォレットの口座開設を済ませている、かつXMの口座も開設してる人向けの内容なので、まだ両方済んでない人は以下の記事からどうぞ。

XMにビットウォレットから入金する方法

まずはXMにログインしてください。

ビットウォレットから入金したい口座を選び「入金」を押します。

 


「bitwallet」を選択します。

 


ビットウォレットに登録したメールアドレスを入力。

入金したい金額を入力したら「入金」を押します。

 


確認画面が出たら「確定」を押します。

 


ビットウォレットのログイン画面に移行します。

ログインしたら、「決済する」を押してください。

 


ビットウォレットに設定した、2段階認証コードを入力してください。

 


以上でXMにビットウォレットから入金する手順です。

「マーチャント画面に戻る」でXMのホームページに戻ります。

>口座開設の手順を解説

 

XMからビットウォレットに出金する方法

次はXMに入ってる資金を、ビットウォレットに出金する手順です。

メニュー覧にある「出金」を押してください。

 


bitwalletの「出金」を押します。

 


bitwalletに登録したメールアドレスを入力し、引き出したい金額を入れます。

最後に「リクエスト」を押して完了です。

以上が、XMからビットウォレットに現金を出金する方法になります。

 

ビットウォレットへ出金するさいの注意点

XMのビットウォレット決済は、出金するときに注意すべき点が2つあります。

XMで得た利益分は出金できない

2019年の6月から適用されたルール変更により、利益分をビットウォレットに出金できなくなりました

つまり、100万円をビットウォレット経由で入金して、仮に300万円になっても出金できるのは100万円までです。

残りの利益200万円は、銀行送金を使い自分の銀行へ出金する流れになります。

 

クレジットカード・デビットカード入金した人はすぐ出金できない

クレジットカード、もしくはデビットカードで入金した現金を出金してない場合も、ビットウォレットに出金できないルールになってます。

例えば、200万円をビットウォレットから入金した後、クレジットカードで50万円を追加入金したら・・

先にクレカで入れた50万円分を出金する縛りがあるわけです。

クレカ入金した金額を出金したら、晴れて200万円がビットウォレットに引き出すことができます。

 

XMの決済でビットウォレットとスティックペイならどちらがいい?

利益分はウォレットに出金できないというデメリットは、スティックペイでも同じです。

手数料に関しては、ビットウォレットから自分の銀行へ824円という低料金がビットウォレットに軍配が上がりますね。

(スティックペイは800円固定+出金額1.5%と高い)

 

スティックペイのメリットとしては、なんと言ってもスティックペイカード(STICカード)が発行できること。

申請するにはパスポートと、手元に届くまで約2週間かかりますが、コンビニATMからお金を引き出せるという魅力がありますね。

どちらのウォレットでも、利益分を引き出せないってのが大きなデメリットと言えます。