MT4

XMのMT4ダウンロードから口座にログインする手順

XMでトレードするとき、多くの人はMT4を使うことが多いと思います。

パソコンだけじゃなく、スマホのアプリを使ってトレードをできるため、外出中でもチャート確認と取引ができますからね。

今回の記事では、XMでMT4をダウンロードしてログインするまでの流れについて解説していきます。

画像付きで説明するので、見ながらインストールしてみてください。

XMの口座開設をしてない人へ!

XMの口座を持ってない人は、MT4をダウンロードしても動きません!

※MT5で口座開設してしまった場合は、MT4で別口座を開設。

口座開設の方法や、口座開設ボーナスの貰い方は以下に載せているので事前に済ませてください。

XMの口座開設方法

XMの口座開設ボーナスの受け取り方

XMの口座タイプを比較

パソコンのダウンロードの手順

以下はパソコンでダウンロードする方法です。

まずXMのMT4ダウンロード画面を開いてください。

⇒XMのMT4DLページ

「PC対応MT4」かマックの人は「Mac対応MT4」を選んでください。

 


画面を少し下げると「ダウンロード」があるので押します。

 


DLをしてから、ファイルを展開して「XMtrading MT4」を押して開いてください。

 


チャート画面になったら、画面左上にある「ファイル」から「取引口座いログイン」を押します。

 


  • ログインID:XMの口座番号
  • パスワード:上記口座のパスワード
  • サーバー:サーバーを選択

最後に「ログイン」を押せば完了です。

>口座開設の手順を解説

 

スマホのダウンロード手順

次はスマホのMT4アプリをダウンロード、そしてログインするまでの手順です。

※パソコンはツールですが、スマートフォンはアプリを使用します。

アイフォン(IOS)の人は「App Store」から「MT4」と検索

アンドロイド(Android)の人は「グーグルプレイ」から「MT4」です。

アプリをインストールしてください。

 


アプリが開くとデモ口座になってると思うので、「設定」をタップします。

 


「新規口座」を選択します。

 


「既存アカウントにログイン」を選択。

 


検索窓に「XM」もしくは「XMtrading」と打ち込んで、ログインするサーバーを探してください。

 


  • ログイン:口座番号を入力
  • パスワード:ログインするパスワードを入力
  • パスワードを保存:チェックを入れておくと自動ログイン

 


以上でログインが完了です。

>口座開設の手順を解説

 

MT4のサーバー番号が分からない場合

「あれ、ログインする口座のサーバーって何だって?」となってしまった場合。

XMにログインして、トップページにある「マイアカウントの概要」に開設してある口座一覧が表示されてます。

上の画像のように口座の詳細を押すと、「サーバー」という覧にサーバー番号が記載してあります。

もしくは、XMの口座を開設したときに届いたメールを確認してください。

MT4にログインするサーバーが表示されてない場合

基本的にはないと思いますが、稀にMT4へログインするときのサーバーの番号を表示されてないことがあります。

そんなときはMT4の「ファイル」→「デモ口座の申請」と進んでください。

ファイルが開くので「スキャン」を押してください。

 


緑色のゲージが貯まるので、一番右まで進めば完了です。

>口座開設の手順を解説