ども!ケンジローです!

今日は仕事中にふと思いついた事を書いてみます。

 

何故FXって勝てるのか?負けるのか?

負ける人は負けるべくして負けるのですよね。

勝つ人は勝つべくして勝っていますね。

 

ならば単純至極、負けてる人がしている思考&行動と

逆の事をすれば勝ちが転がり込む。

勝っている人がしている思考&行動をすれば

これまた勝ちが転がり込む。

 

負けている人達がしていなくかつ、勝ち続ける人達がしている事を

実践すれば利益は出せると言うか出せてしまうはず・・・

と言う事を思いました。これは理屈です。

「人の行く裏に道あり花の山」ですね。

 

例えば負け組は・・・

・資金管理を徹底して出来ていない。

・感情でトレードをする。

・売買履歴などをキッチリと残さない(金額の損益のみ)

・トレードプランがない。などなど

 

勝ち組はこの逆で・・・

・資金管理がしっかりしている。

・感情を入れずにトレードする。

・売買履歴をキッチリと記録している(損益から通貨、根拠など)

・トレードのプランをしっかり組み立てている(損切り、利食い目標)

 

パッと思いついた事だけ書きましたが他にも色々あると思います。

まずは負け組の方々が行っている行動をしない事。

そして勝ち組の方々が行っている行動をしてみる事。

 

これだけでも意識してトレードに臨むと結果は

変わってくるのではないでしょうか?

 

すぐにはいい方向へと向かわないかもしれませんが

気がついたら「勝率が上がった」「月単位で勝てるようになった」

記録をしっかりつけていたら自分の弱点に気づいた。

など日々の成長が実感出来る時が来るかもしれませんよ!
[titled_box color=”white” title=”ブログランキング参加中!応援して頂くと励みになります(^-^)”]にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ [/titled_box]